« 長寿のお祝い | トップページ | ホテル ディナー »

2018年10月 7日 (日)

史跡探訪 神泉苑

暑かった夏も終わり2度も台風の被害を

被り、悩まされやっと秋の気配が

シニア大学9月最終木曜日から史跡の

探訪に出掛けるように。10月一週目は

神泉苑  桓武天皇により平安京が、

造営された際 太古から存在した

と思われる大池と周囲の林苑を利用して

作られている広いお庭、真言宗 東寺派 

四季を通じていろんな種類の植物の彩を

堪能できるそうです。春の桜が見事と

書いて有るので、是非一度訪れて

みたいと思います。

1

池には大きな金色の鯉が・・・金運も

よくなるの??かな

2

武信稲荷神社 

京都最大最古の樹齢850年の大きな榎

の木があり、平安末期、平の重盛が

安芸の宮島厳島神社から苗木を移した

と伝えられ、京都市の天然記念物に

指定されている。 幕末

坂本龍馬と恋人おりょうの再会の逸話が

残されている。縁の木とも呼ばれ縁結びを

願う参拝者が後を絶たないそうです

あやかりたい人は参拝してみては

いかがでしょう(*^-゜)v

|

« 長寿のお祝い | トップページ | ホテル ディナー »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

puniさん有難うございます。鯉は30~50年も生きるんですって.長ければ100年とか、びっくりですね  京都は何処を歩いても歴史に出会えます。歴史上人物の住居跡とか 幕末の刀傷とか小さな石碑が建ってたり!!
後の台風は心配したけど、通り過ぎてくれました。
ハイ自宅に戻ったり用事に合わせて又行ったりと
(*^-゜)v puniさんも気を付けてお過ごし下さいね

投稿: ぷりママ | 2018年10月 8日 (月) 12時16分

神泉苑、はじめてきいた名前です。
さすがに京都には歴史的な建物が多いんですね。
金の鯉も大きくて立派、何年くらい生きてるんでしょう・・・

その後、台風の影響はいかがですか
もう、自宅には戻られてるんですか
平穏に暮らせる日が続くようにと、祈るばかりです。

投稿: puni | 2018年10月 8日 (月) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史跡探訪 神泉苑:

« 長寿のお祝い | トップページ | ホテル ディナー »