« 仲良しグループで 新年会 | トップページ | 久々の史跡探訪 »

2018年1月31日 (水)

地元材で駒札が出来ました。

1月31日(水曜日)晴れ 曇り

先日大森のお寺2か所に京都市の駒札が

立てられました、と区役所の方から聞きましたので

見に行って来ました。大森西町にある 臨済宗

建仁寺派 法泉寺 本尊は阿弥陀如来。

1

2

大森東町にある安楽寺にも駒札が立てられました。

1dsc_1318

安楽寺 惟高神社 薬師如来京都市指定

有形文化財 惟高親王はこの地で崩御されて、

この地で祀られて御霊神社とも言う。

真言宗東寺派金輪山小野院安楽寺として

荘厳で在ったが、江戸時代以降荒廃してしまい

2_2

今では神社としての行事のみが存続している!!

どんな小さな田舎の山奥にも歴史や文化が

息づいていたのですね  京都北山の地元材

で造られた駒札でした。

|

« 仲良しグループで 新年会 | トップページ | 久々の史跡探訪 »

おのごう・北山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元材で駒札が出来ました。:

« 仲良しグループで 新年会 | トップページ | 久々の史跡探訪 »