« お弁当作り | トップページ | お花見 »

2017年3月16日 (木)

今宮神社

3月15日 (水曜日)雪曇りsnowcloud

シニア大学今学期最後の授業, 講義は

華道 笹岡未生流家元・・・ 生け花の歴史や特色、

私たちの生活には自然と密接なかかわりを持って

色々な場面で自然の草花や植物に癒され

欠かせない存在ですよね。伊勢志摩サミットの会場や

会議テーブルにもお花を活けられたそうです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

午後の史跡探訪は、炙り餅で有名な今宮神社

疫病を納める御社としてやすらい祭りで知られる

健康 長寿の社西陣の氏神として崇敬を集めています。

1

2_2

北大路から今宮神社の鳥居に向けて大徳寺の長ーい

土塀が続いています。大徳寺は今回は行ってないのですが

千の利休の菩提寺として狩野永徳の国宝障壁画(花鳥図)

等が有名ですね。竹林の風景が綺麗なので写してきました。

Sinia

2

静かなたたずまいが、見るだけで落ち着きます。

明治天皇の命により織田信長を祀った

船岡山の建勲神社にもお参りしました。

|

« お弁当作り | トップページ | お花見 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

興味の深まるブログ内容に、さっそく笹岡未生流を画像検索してみました。斬新な生け方の中にも筋が一本とおり、すっきりとしていていいですね。旧いとものだという認識が変わりました。個人的な好みですが、池坊よりこちらのほうが好きです。

投稿: | 2017年3月22日 (水) 08時58分

お名前が判りませんがコメント有難うございます。生け花も少し習った程度で詳しくは解りませんが、
美しいと思える、気持ちが癒されるとか 空間が華やかになるだけで、充分素晴らしいと思います。
お話を聞いているだけで奥が深いなーとhappy01  流派により其々の良さは現れていると思いますが、
私は素朴なお花が一輪挿しに入っているだけでもいいなーと思ってしまいます(*^-゜)v

投稿: ぷりママ | 2017年3月23日 (木) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544065/65018170

この記事へのトラックバック一覧です: 今宮神社:

« お弁当作り | トップページ | お花見 »