« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012年2月28日 (火)

雪の朝

2月28日(火曜日)雪snow晴れsun

昨日も今朝もうっすらと雪景色でしたsnow

朝8時頃家の前の道は、あまり車も通ってなくて

辺り一面真っ白です。

Photo

10時頃外に出て見ると雪はすっかり消えて

春の様にcoldsweats01ぽかぽか陽気にsign02 

でも無いか?(o^-^o)やっぱり寒いsign03happy02

Photo_5

最近は雪降り、吹雪 降らなくても寒い。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なので、家の中で編み物をしてる日が多いですね。

手軽なネックウォーマーを編んでみたりscissors


Photo

友人が孫の為に編んでた熊さんのベストlovely

はるかに私の背丈を超えてしまった、私の孫には

もう無理ですが、とっても可愛かったので、

余った毛糸を回してもらって編み始めました。(親戚の赤ちゃんに)

上手く編めるでしょうかhappy01

Photo_6

出来上がりが楽しみ(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

華麗なる王妃の食卓

2月12日(日曜日)雪snowsun

京都高島屋グランドホールで

今田美奈子「華麗なる王妃の食卓芸術展」を見てきましたshine

4

著名人のお花がいっぱい!

1

14~15世王妃、エリザベートやマリーアントワネットの時代の

輝いた王妃たちの食卓外交、ドラマに満ちた生涯、政略結婚

女帝の権力等、様々な当時の生活を垣間見る感じでした。

Photo

華やかに蘇る王朝の夢の世界shine

ディナーやティータイムの模様 (゚▽゚*) 

生徒さんたちによる力作(本物)も並んでいて、

バラの花びらの1枚1枚の繊細なお菓子も美しく!!

「カメラはNGなのでカタログでsign01

作品に近づくと、甘い香りが漂っていましたheart02

2

目を瞠るばかりの豪華な食器やdiamond、テーブルセッティング、

お料理やお菓子(ケーキ)の細かい作業に見入ってしまいます。

3

華麗なる食卓の後は、現実に戻って、庶民の食卓

Photo

Photo_2

烏丸地下の食堂街で美味しい讃岐うどんのお店

めん坊さんで昼食兼夕食?を食べて帰ってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

春の装いのお菓子

2月10日(金曜日)晴れsun

河原町御池のホテルオークラのロビーには

いつも素敵なお花が展示してありheart02

人々の目を楽しませてくれます。

これは、京菓子の工芸品shine「枝垂れ梅」

( ̄0 ̄;アッと驚きですね

Photo 

和菓子の素材で作られた梅の花が950個sign03

枝もすべて食べられるんですってcake

花瓶以外は全部お菓子、製作期間2か月だそうです。

Photo_3

花びらの一つ一つが芸術作品ですね(◎´∀`)ノ
2

このきれいな花びら、食べるのはもったいないですねーbleah

後の処理はどうしはるんやろ~sign02と思ってみたり?

有名な、鶴屋吉信さんの作品でした。


3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

図書館の本

2月3日(金曜日)雪snowsun

昔から節分は雪の中って言うそうです。

家の前はこんな感じでpenguin(AM8時頃撮影)

23

道路に出るにもすべりそうですsnowいつもは

sunが当たるとすぐに溶けてくれるのですが

冷え込みが強く、路面はカチカチに凍ってます(。>0<。)

Photo_5

図書館で借りている本は、2月2日返却期日でしたが

あいにく雪で出かけられませんbook

本は延長出来るけどCDもあるしsadまた督促メール来るかなー!

Photo

明日は寒波も緩みそうなのでsign02・・・行きます。

次の本も借りたいし!

夜7時頃にパソコンを開いたら

図書館から督促メール来てましたsad

24_2

節分sign01恵方巻き作りのリハーサルもしたのに

やっぱりご近所さんと一緒に注文してしまいました。

豆もイワシもないので「鬼は外」はしませんでしたがcoldsweats02

仏様にお寿司をお供えして、夕食は「恵方巻き」と残り物で。

とても美味しかったで~すcoldsweats01

お昼からsunとてもいいお天気で、道路はほとんどきれいにshine

お散歩4Km位はしっかり歩いて来ました( ̄▽ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

ボンタン

2月1日(水曜日)曇り雪cloudsnow

土佐のボン旦をもらったので皮も実も利用しようと格闘delicious

Photo_2


Photo_3

外側の皮をマーマレードに、中の白い皮を取り除き

細かく切ってたっぷりのお湯で3回くらいゆでます。

(ゆで汁はお風呂の入浴剤に)spa

Photo_4

実は美味しく食べたいので砂糖漬けにcoldsweats01


Photo_5

少しだけど、苦味も取れて何とかうまく出来ました。

砂糖で炊いた皮はこのまま熱い紅茶に入れても

美味しいsign01 風邪に効きそうです。

B

お風呂に利用したゆで汁はとても温まりましたspa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »