« 運動会シーズン | トップページ | セピア色の空間 »

2011年10月 4日 (火)

お墓参り・小さな祠

10月4日(月曜日)晴れsun

先週、私の実家のお墓参りをしてきました。

お墓の近くに昔から「呪いの神」として恐れられたsign02

という祠が有ります。

Photo_3

この話は、子供の頃から話には聞いていたものの

あまり深刻に考えてもいなかったものですsweat01

現在も誰かが訪ねた形跡や、お賽銭やたばこのお供えがあるし

藁人形に呪いの釘を打つ音が聞こえると

数年前に亡くなった父が話していました。(怖いdespair

でもご安心を!今では困り事、健康祈願、探し物等が

聞いて貰える神として祀られているそうです。

確かに呪いにふさわしい、木々に囲まれた小さな祠が

ひっそりと建ってますw(゚o゚)w

Photo_4

芝栗がたくさん落ちてました。

Photo_5

真っ赤な彼岸花がきれいでした(◎´∀`)ノ

Photo

山の道の傍に小さな梨(ゴルフボールくらいの)が

鈴なりに実っていました。(゚m゚*)

|

« 運動会シーズン | トップページ | セピア色の空間 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自然が一杯・・・・彼岸花、まだ綺麗に咲いているのですね。こちらはもう終わりに近いです。この梨は食べれるのですか?八反坊、初めて知りました。いい」勉強になります。

投稿: 一休 | 2011年10月 5日 (水) 11時04分

この梨の味は、まずいのではないでしょうか?
野生の動物も野鳥も食べてないようでしたから…。でも小さいだけで、形は食べる梨と同じでしたよsign01
八反坊神社は、江戸時代に百姓をいじめた悪代官(庄屋)が、犠牲になった八反坊という人によって呪い滅ぼされたと言う話が語りつがれて来たようです。(* ̄ー ̄*)

投稿: ぷりママ | 2011年10月 5日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544065/52910380

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り・小さな祠:

« 運動会シーズン | トップページ | セピア色の空間 »