« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月に作成された記事

2011年1月27日 (木)

屋根から雪が

1月26日(水曜日)曇り

昨日、車の免許の更新日の締切が迫っていたので、

雪道でしたが思い切って行ってきました。

平日なのに、なんでこんなに大勢なの?

っていうほどの数の人々Σ( ̄ロ ̄lll)

早めに行ったつもりでしたが、既に長蛇の列

でもこれだけは、済ませておかないと!!

2

今日お散歩の途中、ご近所さんの家の前で立ち止まりました。

屋根の雪がせり出してるのは、よく見かけますが

こんなの、凄いでしょう

思わず携帯で撮りましたw(゚o゚)w

1

落ちそうで落ちない

屋根に残ってる雪と半々くらい、この見事なカーブ

自然の芸術そんな呑気な事言うてられません。

落ちてきた雪を捨てるだけでも大変ですから(ノд・。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

招待レッスン♪無事カエル!?

1月23日(日曜日)晴れ

今年初めてのクッキングに行きました

招待レッスンで、お任せ楽ちんコースです!

用意や計量なども先生がやって下さるので

子供でもラクラク

Dscn3535

練ったパン生地をのばして、クルミと蜂蜜を巻き込んで。

ツイスト型にねじって型に入れます

Photo_3

生地を巻く前に、グラニュー糖を入れるのを忘れて…

でも成型後に上からふりかけたら、

キラキラきれいな焼き上がりになりました

Dscn3536

粉砂糖で作ったアイシングをかけて

“ハニーナッツ・ツイスト”出来上がりヽ(´▽`)/

121_2

甘い菓子パンです。焼き立てはGOODですよ

Photo_2

JR山陰線の花園駅の前で工事のガード?

カエルも可愛いと、癒されますね

“無事に帰る”ように!!かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

小泉淳作展

1月20日(木曜日)雪晴れ 

 先日京都高島屋で、美術展をのぞいてきました

『平城遷都1300年奈良・東大寺の襖絵完成記念』

東大寺の1260余年にわたる歴史の中で、

襖絵の製作は初めての事だそうです。日本画家の

小泉淳作画伯の5年がかり、40面の大作です

3

Koizumisakura1

奈良の桜や、鳳凰や蓮池をモチーフにした襖絵は大迫力。

特に、枝垂桜の花びらの1枚1枚が丹念に描かれた

作品は色鮮やかで、気の遠くなるような作業を黙々と続けたと、

語っておられ、ため息が出るほどで壮大でしたw(゚o゚)w

四方を桜に囲まれた部屋で過ごすのは、どんな気分でしょうか…

きっと、ずっと「春爛漫」の気分(*^m^)

どの部屋も美しい空間でしょうね

2_2

蓮池の16枚の襖絵は、鮮やかな色彩と緻密な表現で

見てるだけで感嘆!

Photo

聖武天皇、光明皇后、平安朝の衣装で描かれた

東大寺所蔵の肖像画 

1_2 

60年にわたる画業も紹介され、ビデオ上映もありました

京都の建仁寺と鎌倉にも、天井画があるそうです

80歳を越えてからの素晴らしい仕事ぶりにも驚きました

東大寺で現物を見ると、より一層感動しそうですネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

又マタ、雪景色

1月16日(日曜日)


夜中?朝方から降り始めた雪、

なんと大晦日から4度目の大雪です

道路は7時頃に、除雪してもらえるのですが

今日の雪は軽いし、あまり積もらないかと思いきや

断続的に降り続いて(@Д@アッという間に積もりました。

お出かけする予定でしたが、断念しました

久しぶりに、Jさんにお会い出来ると

楽しみにしてたのにネ…残念

2110

枯れ木に積もった雪が、白い花が咲いたように

キレイですでも寒い(。>0<。)

110_2


こたつに、フアンヒーターから吹き出す熱風を

引き込んで掘りごたつのような温もり

本当に暖かでびっくりです。友人のお宅で見て

早速真似てみました(◎´∀`)ノ。一石二長

Photo

おこたに入って、残り毛糸で携帯ケースを2個編みました(*^-゜)v

Photo


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

初めてのミシュラン!老舗のお味

1月12日(水曜日)曇り


昨年、高級料亭のお食事券に当選して

ずっと延び延びになっていましたが

やっと年末に、利用することができました

ミシュラン三ツ星の「菊乃井」さんのお料理を頂いてきました。

東山に佇み、落ち着いた風情の老舗料亭

雰囲気もさすがでした

Dscn3479

糸菊が活けられたお部屋は、屋形舟を模した造りに

なっていて庭は水辺を表現

テーブルは堀炬燵で、快適なおもてなし

Photo_2

ほんの少し食前酒をいただいた後の八寸は、

こんなにバラエティ豊か素材も味も最高

Kikunoi_2

2010_1216_133432dscn3225_kikunoi

めったにない機会なので、説明を聞きながら

ゆったりと味わいました(゚▽゚*)

Kikunoi6_2

グジたっぷりの蕪蒸し

あ~見ただけで美味しそうでしょう

大好きな「うに」も乗ってるし

器も金箔がほどこしてあり、高級感いっぱい

お造りはフグと脂がたっぷりのった寒鰤を、辛味大根でサッパリと。

Kikunoi4

ゆず釜はカキや海老、ホタテがほろ苦い柚子の香り

ほかにも鴨葱鍋や蟹の甲羅の一品、口やすめの海老スープ。

香ばしい食感の海老芋のあられ粉揚げ

ご飯は上品にとろける白子の雑炊。

どれも手間と技が感じられ、凄く美味しい(*^-゜)v

Photo

デザートはブランデー漬けの、冷たくて香り豊かな代白柿。

最後は和菓子とお抹茶で、大満足

こんな贅沢なお料理、数年に一度でも食べられたら幸せですね

ごちそうさまでした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

うさぎ神社と四ツ葉タクシー

1月5日(水曜日)曇り

昨日は、今年の干支のウサギで有名な岡崎神社へ

初詣に行ってきました(o^-^o)

Dscn3415

安産や子授けで人気のこの神社は、今年は大変な賑わいのようです

丸太町通りから既に長蛇の列

行列に並んで1時間近くかかって、やっと参拝

Dscn3420

昔、神社の背後一帯が野兎の生息地であったことから、

ウサギは氏神さまのお使いと伝えられているそうです。

20110104151526

境内のあちらこちらにウサギさんが・・・

ウサギ提灯や、駒犬ならぬ駒ウサギも!

やっぱり可愛い

Dscn3383

黒御影石の「水かけ兎」

なでなでして健康祈願o(*^▽^*)o

たくさんのウサギさんは、両手で招いてます

Dscn3421

お饅頭みたいなウサギおみくじは、大人気で売り切れ

Photo

御守りも並ばなければならず今日は時間もなくて

残念ですが諦めて、帰路につきました

Dscn3385

帰りも神社の外まで、まだまだ行列。凄い人気

Dscn3388

乗り換えのバス停で、四ツ葉のクローバータクシー目撃

誕生日だし、何かいい事あるかなー(◎´∀`)ノ

20101013155226

何事もいい方向に考えて、今年も健やかに過ごせますように

神頼み(=゚ω゚)ノ(笑)o(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

おせちと、かまくら

1月3日(月曜日)雪


新年3日目の朝、我が家の縁側からの風景

雪景色(゚0゚)

Dscn3329

小さな雪山の行列の正体は…

自然美が芸術的雪をかぶった野菜畑でーす

Dscn3330

プリンは、ひなたぼっこで~す

「今年はウサギ年かぁ。戌年はまだまだやなー」

カメラ目線で「私最近太ったみたい身が重いわ


Dscn3331_3

一応おせち料理も作りました(*^-゜)v

あ!エビ忘れてるま!いいか

Dscn3314

ゆずこもお手伝い

お鍋のつみれは手作りでーす(゚▽゚*)

Dscn3311

夕方かまくらの出来上がり

少し暗くなってしまったけど( ^ω^ )

ほの子とゆず子が入れるサイズ中は温かいよ

ゆずり葉の耳山茶花の目うさぎのつもり?


Dscn3324_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

2011♪卯年スタート!

あけまして

おめでとうございます  

今年もよろしくお願いします。

年越しは、珍しく市内中心部でも雪が積もりました。

20110101164419

元旦は青空も見えましたが、雪かきで疲れてしまいました(^ ^;)

20110101164235

ウリちゃん作“ウサギ雪だるま”

『福よ来い』って左手で招いてます。

今年は卯年ヽ(´▽`)/

ピョンピョン跳ねていきたいですね

皆さん今年も、よろしくお願いいたします

Photo

今日は道路の雪が溶けて、ゆず子たちが来たので、

一緒に雪ウサギを作ってみました

南天の葉と実で、耳と目を入れて、かわいく出来たでしょう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

大晦日の初雪

12月31日(木曜日) 大雪

ついに本格的な初雪です

朝から降り始めて、あっという間に

降り積もり午前10時には、こんなに

雪かきをしても切りがないくらい(。>0<。)

Photo

道路も危険だから、誰も来られません

山茶花も雪をかぶって、寒そう(ノ_≦。)

20101231114910

お飾りも小さなもので、梅と南天をアレンジして

20101231114440_2 20101231114329

玄関にも寒椿を入れて、簡単に新年を迎えます

20101231134838_2

今年は珍しく主人と二人きりの年越しになりました。

たくさん買い物したけど、おせち料理もほんの形だけで

のんびり過ごすことにします

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

今年もお世話になり、ありがとうございました(*^-゜)v

新しい年が皆さんにとって、

良い年になりますように

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »